宿便の正しい解釈

宿便の正しい解釈

雑誌やインターネットで話題の宿便…ドラッグストアなどに行っても宿便対策の商品が棚を大きく占領しています。ダイエットなどを目的として広く注目されるようになった宿便対策ですが、宿便とは一体何なのかを正しくご存知の方はどれだけいるのでしょうか。

 

いわゆる宿便からイメージされるのは、腸壁に便がこびりつき、長年たまった垢のようになってしまっている状態が多いといいます。腸の機能が正しく作用しないことから、本来なら排出されるべきものが腸壁にこびりついてしまうというのです。

 

なるほど納得の道理…のようではありますが、実はこの考え方は誤りだとされています。腸壁は寿命が短く、新しく生まれ変わるまでたったの数日程度しかもちません。つまり、腸壁に便が長期間こびりついたままでいるという状態はあり得ないのです。

 

それなら、宿便は何なのかというと、腸内に便が長期間取り残されてしまっている状態のことです。胃腸の処理能力が劣ってしまうと、このような状態に陥りやすくなります。

 

簡単にいえば、便秘の延長が宿便です。便が硬くなったり、そこから発生する有害物質が体内の他の器官に悪影響を及ぼすこともあり、問題視する必要がある状態です。

 

巷で市販されている宿便対策商品の中には、誤った知識で宿便を説明しているものもあります。正しい知識を得ることで、正しく効果の上がる宿便対策を行っていきたいものです。

純度の高い天然オリゴ糖で宿便を解消しよう!


ビフィズス菌と一緒にとると、宿便の排出効果がアップすると評判のオリゴ糖。既にさまざまな商品が市販されていますが、中でもクチコミで「宿便が驚くほど出た」と話題なのが北の大地の天然オリゴ糖です。北の大地の天然オリゴ糖は純度の高い天然のオリゴ糖というのが特徴で、通販だけで65万個以上も売れているヒット商品です。宿便対策に使った体験談が集まっていますので、ご紹介します。


↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』


(東京都在住:T.K様)
ビフィズス菌に混ぜて飲むといいと聞いたので、飲むヨーグルトに入れて毎日飲んでいます。飲み始めて3日経ったときには、念願の宿便が出ました!おかげで体が軽くなり、血のめぐりがよくなったのか疲れにくくなりました。便秘薬に頼るのは、もう卒業ですね。これからは、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』一本でやっていきたいです。

(千葉県在住 A.M様)
北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』は、友達のすすめで飲み始めました。始めてたった一週間なのに、効果てきめんで驚いてしまいました。まずは、飲んだ翌日に便秘が解消したことにビックリです。これは、断食をして腸内にたまったものが全部出切ったんじゃないかと思った後のことだったので、まだ出るのか!と驚きました。これはきっと、宿便ですね。毎日の排便が自然になったのも、嬉しい効果です。

(千葉県在住 I.S様)
飲み物に混ぜて飲むだけでなく、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』はご飯に混ぜて食べてもいいんです。いろいろ試して3日目がやってきたとき、早くも効果をしっかりと感じることができました。何と、一日3回も排便があるんです!そのうち2回は、想像していた宿便らしきものでした。痩せているのによく食べる人が一日に何度も排便するという話は聞いたことがありますが、まさか自分にそんなことが起こるなんて…。腸内の余計なものを出し切った感じで、とにかくスッキリ感が最高です。おかげでお腹周りがスッキリして、 しばらく着られなかった服がまた着られるようになりました。ダイエットにも最適なんて、カイテキオリゴをもう手放せません。

以上、カイテキオリゴ体験談フォーラムより抜粋しました。

↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』