便の色が黒いと宿便?

便の色が黒いと宿便?

通常、健康な状態の人の排泄物はあまり色が濃くなく、匂いもそれほどしないと言われます。ところが、便の色が真っ黒だったり強烈な悪臭がしたりする場合、何らかの原因で健康な状態が妨げられていると考えられます。真っ黒な便が出たときに考えられる大きな問題は、宿便です。

 

必ずしも真っ黒な便が出たときに宿便がたまっているとは限らないのですが、宿便対策に便秘薬や断食、腸内洗浄などを行った人が目前にした便は色が黒く匂いもきついものが多いと言われます。なぜ、このような黒色で匂いのきつい便が出てくるのでしょうか。

 

腸内で便が滞る時間が長くなればなるほど、悪玉菌が増殖して便が腐敗していきます。悪玉菌の影響で便が黒くなると、腐敗が進行した便は悪臭を放ち始めます。臭いおならが出る人も、宿便がたまっていることを疑ったほうがよさそうです。

 

黒色の便が、宿便ではない場合もあります。例えば、断食などで腸内環境を整えると、色が黒っぽい便が出ることもあります。断食を行うと、普段は食べたものの消化吸収に追われている内臓に余裕ができ、老廃物の処理に余分なエネルギーを割いてくれるようになります。

 

腸内では善玉菌の活動が活発になり、それまでは追いつかなかった老廃物の排泄が始まるため、便の色が黒くなってくるのです。これが宿便とは限らないので、必ずしも宿便の色が黒だとは決め付けられないのです。

 

便の色が黒いときに疑える問題には、何かしらの病気にかかっている心配もあります。胃や十二指腸から出血することで、便の色が黒っぽくなることがあります。

 

食道静脈瘤、マロリー・ワイス症候群、急性胃粘膜病変、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がん、出血性胃炎などの病気にかかっていないか、体調を窺ってみる必要がありそうです。体調不良から抗生物質を服用したり、鉄分を多めにとったりしたときにも、便の色が黒くなることがあります。

 

便の色が黒かったから宿便がたまっていそうだ、宿便が出始めたのかもしれない、と単純に決め付けるのではなく、他の体調や食生活とも兼ね合わせて考えてみることが大切です。

純度の高い天然オリゴ糖で宿便を解消しよう!


ビフィズス菌と一緒にとると、宿便の排出効果がアップすると評判のオリゴ糖。既にさまざまな商品が市販されていますが、中でもクチコミで「宿便が驚くほど出た」と話題なのが北の大地の天然オリゴ糖です。北の大地の天然オリゴ糖は純度の高い天然のオリゴ糖というのが特徴で、通販だけで65万個以上も売れているヒット商品です。宿便対策に使った体験談が集まっていますので、ご紹介します。


↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』


(東京都在住:T.K様)
ビフィズス菌に混ぜて飲むといいと聞いたので、飲むヨーグルトに入れて毎日飲んでいます。飲み始めて3日経ったときには、念願の宿便が出ました!おかげで体が軽くなり、血のめぐりがよくなったのか疲れにくくなりました。便秘薬に頼るのは、もう卒業ですね。これからは、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』一本でやっていきたいです。

(千葉県在住 A.M様)
北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』は、友達のすすめで飲み始めました。始めてたった一週間なのに、効果てきめんで驚いてしまいました。まずは、飲んだ翌日に便秘が解消したことにビックリです。これは、断食をして腸内にたまったものが全部出切ったんじゃないかと思った後のことだったので、まだ出るのか!と驚きました。これはきっと、宿便ですね。毎日の排便が自然になったのも、嬉しい効果です。

(千葉県在住 I.S様)
飲み物に混ぜて飲むだけでなく、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』はご飯に混ぜて食べてもいいんです。いろいろ試して3日目がやってきたとき、早くも効果をしっかりと感じることができました。何と、一日3回も排便があるんです!そのうち2回は、想像していた宿便らしきものでした。痩せているのによく食べる人が一日に何度も排便するという話は聞いたことがありますが、まさか自分にそんなことが起こるなんて…。腸内の余計なものを出し切った感じで、とにかくスッキリ感が最高です。おかげでお腹周りがスッキリして、 しばらく着られなかった服がまた着られるようになりました。ダイエットにも最適なんて、カイテキオリゴをもう手放せません。

以上、カイテキオリゴ体験談フォーラムより抜粋しました。

↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』