妊娠中の便秘に要注意

妊娠中の便秘に要注意

妊娠したときに、気をつけたいのが便秘です。
妊娠すると便秘になりやすいと言われますが、そんなものだと思って放置しておくとお腹の赤ちゃんにも悪影響が及びます。意識してお通じがくるように努力することで便秘は解消されますから、頑張ってください。

 

妊娠が判明した頃に起こる便秘は、つわりによる食欲不振やホルモンバランスの不整調などといわれます。一方、出産に近い時期に起こる便秘の原因は、大きくなったお腹がかける内臓への圧力や腸の機能の低下、排便時の力みへの遠慮などが主なものです。

 

いずれにしても、腸内に不要な老廃物をためた状態で過ごしていると、妊娠中には大変危険なことになります。というのも、赤ちゃんは育っていくほどに子宮のすぐ近くの大腸を圧迫しながら膨らんでいきます。

 

大腸内に宿便がたまっていると、有害な毒素やガスが発生することからお腹がさらに張ってしまいます。そして、有毒な毒素が血管を通って血液中に流れ、体中を巡回し始めるのです。

 

赤ちゃんは、酸素や栄養素の摂取に子宮内にある胎盤を利用します。ドロドロになった血液は、大事な胎盤にも流れてしまうのです。

 

一日の便秘も異常なことと考えて、便秘解消のために食生活を見直したり、お医者さんに相談するのも方法です。妊婦さんには薬の服用は好ましくありませんから、適度に体を動かしたり食生活を改善するのが一番かもしれません。

純度の高い天然オリゴ糖で宿便を解消しよう!


ビフィズス菌と一緒にとると、宿便の排出効果がアップすると評判のオリゴ糖。既にさまざまな商品が市販されていますが、中でもクチコミで「宿便が驚くほど出た」と話題なのが北の大地の天然オリゴ糖です。北の大地の天然オリゴ糖は純度の高い天然のオリゴ糖というのが特徴で、通販だけで65万個以上も売れているヒット商品です。宿便対策に使った体験談が集まっていますので、ご紹介します。


↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』


(東京都在住:T.K様)
ビフィズス菌に混ぜて飲むといいと聞いたので、飲むヨーグルトに入れて毎日飲んでいます。飲み始めて3日経ったときには、念願の宿便が出ました!おかげで体が軽くなり、血のめぐりがよくなったのか疲れにくくなりました。便秘薬に頼るのは、もう卒業ですね。これからは、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』一本でやっていきたいです。

(千葉県在住 A.M様)
北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』は、友達のすすめで飲み始めました。始めてたった一週間なのに、効果てきめんで驚いてしまいました。まずは、飲んだ翌日に便秘が解消したことにビックリです。これは、断食をして腸内にたまったものが全部出切ったんじゃないかと思った後のことだったので、まだ出るのか!と驚きました。これはきっと、宿便ですね。毎日の排便が自然になったのも、嬉しい効果です。

(千葉県在住 I.S様)
飲み物に混ぜて飲むだけでなく、北の大地の天然オリゴ糖『カイテキオリゴ』はご飯に混ぜて食べてもいいんです。いろいろ試して3日目がやってきたとき、早くも効果をしっかりと感じることができました。何と、一日3回も排便があるんです!そのうち2回は、想像していた宿便らしきものでした。痩せているのによく食べる人が一日に何度も排便するという話は聞いたことがありますが、まさか自分にそんなことが起こるなんて…。腸内の余計なものを出し切った感じで、とにかくスッキリ感が最高です。おかげでお腹周りがスッキリして、 しばらく着られなかった服がまた着られるようになりました。ダイエットにも最適なんて、カイテキオリゴをもう手放せません。

以上、カイテキオリゴ体験談フォーラムより抜粋しました。

↓↓北の大地の天然オリゴ糖の公式サイトはコチラ↓↓

『カイテキオリゴ』